2011年10月アーカイブ

2011-10-29 21.01.05.jpg

先日琉球ゴールデンキングスホームゲームが開幕しました。

キングスの試合見に行くの一年ぶりくらいでした。

お店に来ていただいている選手&関係者の方々にいっつも見に行かないでごめんなさいと思いつつ見ていました。

たまには見に行くもんですね。

面白かった!!

いつもうちの店内ではのんびりした姿しか見せない選手ですがやはり試合となれば別人。

プロスポーツ選手はかっこいい。

モテるんだろーな

スピード違反とか見逃してもらえるんだろーな

今はプライベートだからごめんなさいって言うんだろーな

モテる男は使用後の便座(洋式)は下ろすそうだが

きっとキングス全員、使用後の便座は下ろしているに違いない。

ということで今シーズンのキングスホームでの試合の時はお店を少しだけ早く閉めてモテる男の帝王学を学びにいきますのでよろしくお願い致します。



モテる男は便座は下ろす。

眉毛は細くしない。

爪は深爪にす。

白いご飯は残さない。

現金一括払い


キングスに学びます。




| | Comment(4) | Trackbacks(0)
大好きなフリスクを今日も検索していたところ今なのをみつけた↓

Mさんがフリスク食べてて「何味?」ってきいたら「これはお母さんの遺骨です。」っていうからこいつホント適当なことしか言わないなと思った。

っていうつぶやき・・・

この人は僕よりきっとアホだ。

僕は刺身も大好きなので刺身味のフリスクが出ないかなと検索していて出てきたつぶやき。

でもよくよく考えてみると刺身味のフリスクとは・・

人の口から魚の匂いがする。

なにかアルマゲドンがくるに匹敵するようなとてつもないことのような気もする。

死んだ魚の目をしているならともかく

死んだ魚の臭いが人の口からしてくるとはなにかとてつもない恐怖を覚える。

好きなものばかり食べていてはダメだという教訓を本日得ました。

そして毎日を後悔のないように精一杯過ごそうと決めました。

きっとこの人も↓これがやりたかったんだろう。

「あとで悔いが残るのならば今やるべし。」と言っているのが聞こえてきます。
20061218funny.jpg
スミス(仮名)さんわかったよありがとう。

やっぱり一度はフリスクと刺身を一緒に食べてみるよ。





| | Comment(0) | Trackbacks(0)

先日自炊するとこのブログで言ってしまったので本日より実施いたしております。

まずは居酒屋メニューの「もやしコンビーフ」なるものからと思い挑戦してみた。

なぜか懐かしい味がした。

小学3年生の頃、友達に甘い下敷きが出たと騙され

その下敷きを舐めた時と同じ味がした。

どうやったらこの味になるのかが知りたい。

まったく料理のセンスがないのはわかっていたがここまでとは・・

この味を知りたい方は下敷きを買ってきて炒めてみてください。

今までになかった味わい。

新・食・感。



| | Comment(0) | Trackbacks(0)
ちょっと食欲が落ちているときには何を食べたら良いものやら。

もともと休みの日などは用事があり朝から外出してしまうと

夜ごはんまで食事をするのを忘れたりします。

でも食べないと死んだおじいちゃんが迎えに来るので

今日から自炊する。

中途半端にやるのは嫌いなのでナイフとフォークを使うような食事をつくる。

シェフの気まぐれサラダ的なヤツを毎日つくる。

とりあえずなんでもオリーブオイルをかけてみる。

おしゃれに見える気がする。

白いご飯でもオリーブオイルをかければきっとおしゃれに見えるはずだ。

きっと神田うのも

そうしているに違いない。
1-2844c.jpg



いつか体にもオイルをかけ

「いらっしゃいマッスル」とお客様をお迎えするようになったら

もう美容師引退しマッスル。



| | Comment(2) | Trackbacks(0)
「どこのパン屋が一番おいしいですか?」

とお客様にきかれます。

僕は自信を持って「山崎パンです。(沖縄には無いパンです)」といいます。

沖縄では数年前から硬いパンが流行っております。

パンというのは柔らかいものではないのですか?

流行っているからとパンを固くするのはやめてください。

バナナもそうです。

あれだけ柔らかさをウリにしている彼を乾燥させてチップにして砂糖をかけるとは言語道断。

物事の本質を見失っているような気がします。

とバナナチップに関しては20年ほど言い続けております。

日本人の本質「ザ・一重まぶた」は

平安時代は一重まぶたも美しいとされたはずですが

現代、一重まぶたに生まれた僕のような人達はまずジャニーズ事務所入りを諦めるところから人生が始まります。

とブログの本質を見失っている僕です。

4a140507162ff.jpg
↑この画像の人「今度東京行ったら このくら~い大きな山崎パン買ってきて。」と言っているの図。






| | Comment(4) | Trackbacks(0)

そこの少年よ

その豚肉のパックを指で押すんじゃない。

↑近所のスーパーにて・・・

注意したら変なおじさん扱いされるのは目に見えている。

ここが人生の分かれ道だとしたら注意すべきか

注意しなかったら明日口内炎になる。

という小さな罰を自分に科してみる。




僕は注意しない駄目な大人である。








| | Comment(0) | Trackbacks(0)
年金受給が68歳まで引き上げ・・・・・

将来不安でございます。

僕のような美容室自営業の場合はどのように68歳まで

食いつなげばよろしいのでしょうか?

50歳を超えれば当然、老眼によって手元がおぼつかなくなる為

ハサミを持つことなど殺人に等しい。

50歳から憧れのIT関係に勤められるわけもない。

1日1000円で生活したら68歳まで365日×33年

12045000円ものお金が必要である。

これはとても厳しい数字なので

50歳すぎても、たとえ手元がおぼつかず殺人を犯してでも

パーマ屋を続けるしかないな。

平子理沙を師に仰ぎ

必死に年齢と戦ってゆくしかないのでしょうか。

ガチャピン達も歳をとったらこうなってゆくのでしょうか↓

このムックに自分を重ね合わせてたら切なくなりました。

04413404.jpeg




| | Comment(2) | Trackbacks(0)

ソフトバンクのコマーシャルで流れてる名曲

あみんの名曲「待つわ」

 私 待~つわ 

 いつまでも 

 待~つわ

 たとえあなたが振り向いてくれなくても・・・


いい曲です。

一途な愛を貫く女心を歌ったもの。

でも現代の解釈ではストーカー行為ぎりぎりの歌詞。

歌詞をよく読んでみると怨念さえ感じられるようです。

このような想いがきっと

生き霊という現象を少なからず起こているのでしょう。

振り向いてくれなかったら潔く諦めましょう。

ね。


ストーキングといえばこの人内田裕也.jpg


この人の生き方大好きです。

今日はいつにも増して中身のないブログです。


ロッケンロール。


 

| | Comment(0) | Trackbacks(0)


「なんのブログを読んでいるのかわからない。」

よく言われます。

このブログのことを言われているのは百も承知でございます。

でもこれだけ言われるのであればたまには美容室のブログということを記していかねばなりませぬ。


子供にもわかるように

※これはびようしつコナのぶろぐです。

最近日本にやけに多い中国の富豪の方々にもわかるようにする

※我々美容室粉乃日記帳

そしてアメリカ人にもわかるようにする

※We are not Mcdonalds. I have long hair and very strong.

と、このように英語は苦手なんでアメリカ人さん達は日本語勉強してきてください。

「Is this Dog?」 

という英語を中学の時に習ったがいつ使える時がくるのか?

これが犬かどうかわからなくなったらもういろいろ含めて引退する時だと思う。

追伸

Is this KAZUKO HOSOKI?↓

WOW♡

c430da70_1232175672360.jpg
| | Comment(4) | Trackbacks(0)
NNNニュース
 
14日朝、東京・文京区の東京大学のキャンパス内で、自転車十数台のサドルが外され、ブロッコリーが差し込まれているのが見つかった。 88_201110140420000thumb.jpg
というニュースを見つけた。

まず自分が犯人の立場だったら

何をサドルの代わりに差し込むだろうと思った。

USBケーブルを差し込んでマウスをつないでおくか

仏壇にあげるようにご飯をてんこ盛りにしておくか

祭りで買ってきたひよこをエサ待ちスタンバイ状態で差し込んでおくか

いずれかだと思います。

このような犯罪が横行したら僕犯人です。




| | Comment(0) | Trackbacks(0)
琉球ゴールデンキングスのスーパータクシ選手(スーパータクシブラザーズ兄)が

この前中国に遠征に行って中国の鳥をお土産に採ってきてくれました。

実に野性味あふれるブラザー(想像図↓)です。
3fa0ff02.png
その画像がこれ↓
201011916148_4.jpgまるで孫の手のように愛らしいその鳥足。

そしてその恐怖におののく鳥肌。

食べてしまいたいほど愛おしい。


鳥 「どうしておじさんの口はそんなに大きいの?」

おじさん 「・・それはお前を食べるためさー」


と、ひと芝居(しばい)うってから食すことにしよう。

ありがたくいただきます。


今週末からプロバスケットボールリーグ

スーパーウルトラ琉球ゴールデンキングスZのシーズンが始まります。

スーパータクシブラザーズ兄(ヒゲ無し)ブログ↓頑張れ。
http://ameblo.jp/lovelysmile1014/

チキン.jpg今回はチキン(不死鳥)を描きました。

今年こそ王座奪還を!!!

| | Comment(0) | Trackbacks(0)
本日検診のため眼科に行ってきました。

そこの看護師さん・・わりと適当に視力検査してくれました。

「下の方のその隣、見えてるんですけど、もー1回やってくれませんか?」

とは言えず、視力が低下したような報告を受けました。

こんなことなら小さい頃にやっていたように

順番待ちの段階で1.5と2.0の列はすべて記憶作戦を決行すべきだった。

次回までになるべく遠くのお姉さんを見て健康な目を育むようにしよう。

2ccb23be.jpg
こんな視力検査ボードだったら必死に見てしまいそうです。

「一番下の列、右端の人、わりと好みです」

みたいな検査。

| | Comment(4) | Trackbacks(0)

10月8日

本日より通常営業致しております。

昨日飛行機乗るまで時間があいたので新宿で映画見てきました。


「エンディングノート」

父のがん宣告から死までを娘が撮った作品。

かっこいい俳優さん、綺麗な女優さんが出ているわけではなくただの素人作品。

素人だから響くこともあるわけで。

「俺、ちゃんと死ねるかな?」

と主人公のおじさんが言っていたことが忘れられません。

僕も死ぬ時をちゃんと迎えられるように準備しておこうと思った。

恥ずかしい本やビデオや盗んだ下着などを手に持ったまま死ぬのだけは

避けたい。

意地でも避けたい。

そんなことをしたら末代まで語り継がれるであろう。

この映画とてもとてもいい作品です。

家族をお持ちのかたは是非↓

10月9日 日曜日

10月10日 月曜日 

の予約はほぼ埋まってしまいました。

申し訳ありません。月曜の夕方は少し空いてます。

よろしくお願いします。

| | Comment(2) | Trackbacks(0)

Archives