2014年8月アーカイブ

ルイ・アームストロングの1970年の名曲『What A Wonderful World』を今日も聞いていました。

昔から好きでよく聞いていますがいつ聞いても色あせない楽曲です。

(※語り付バージョンなので1;10くらいから歌は始まります。)
僕がジャズに目覚めるきっかけでもあったこの曲。

黒人ジャズミュージシャンである彼

ルイ・アームストロングに出会えて本当に良かったと思います。

もし彼が若い頃に

「手に職つけたいからもう音楽なんかやめて寿司職人にでもなるっぺ」

って言い出していたら

彼の楽曲たちを聞くこともなかったでしょうし

もしも彼が腕のいい寿司職人になっても黒人の握った寿司など食べてやりません。

あれは江戸前気質の日本人の職人か日本製の寿司握りマシーンが握るものです。

それにしても素晴らしい楽曲です。

| | Comment(2)

先日より「たかの友梨」がブラック企業だと一部報道にありますが

労働時間が過酷であれ自分の将来の為の下積みと思うべきであると僕は思います。

多少きつくとも先輩たちがやってきたのだからできるはずです。

きつくて辛くてもそれが仕事でありその先を自分で見出さなくてはなりません。

楽な仕事などありません。

まずは会社をどうこう言う前に

目標を持ち自分の今後を見据え働くことが先決であり

目の前の辛い仕事を他人のせいにすることは間違っていると思います。

仕事において理不尽な目に遭うことなど山ほどありました。

自分で経営してみて部下のその時の気持ちが初めてわかったことも山ほどあります。

下の立場からの目線 上の立場からの目線 すべて含めて理解してこそ仕事です。

誰かを恨むのであれば目標を持ってやってこなかった過去の自分を恨むべきです。

僕も学生の頃もう少しちゃんとお勉強をしておれば

今頃 朝ごはんにはクロワッサンを食べ ティータイムには紅茶をすすり

仕事に行っては社長室でパターゴルフの練習をできたんじゃないかと

過去の自分を悔やんでは毎日酒におぼれています。
ゴルフ.jpg大企業の社長になれたとしたら晩御飯は毎日

ザギン(銀座)のシースー(寿司)なので今頃ツーフー(痛風)になっていると思います。

長文のご清聴ありがとうございました。

|

昨日はASKA被告初公判でした。

その初公判へチャゲはASKAの無実を証明するために

三日三晩ろくな食事もとらず懸命に裁判所へ走り続けました。

裁判所への途中では髭剃りのCMに声をかけられ

急いでいるのに松岡修造にもからまれ

時には公明党の街頭演説に耳を傾けていたために

チャゲはASKAの初公判に間に合わず

裁判所に現れなかったのだろうと

僕は信じています。

チャゲはきっとそういう人だと僕は信じています。
チャゲ.jpg

|

お客様からお借りしましたCD→「Me First And The Gimme Gimmes」

バカ外人パンクバンドです。

たまにはパンクも聞きます。

彼らは吉田拓郎の『結婚しようよ』を日本語でカバーしていました。

完璧にカバーしたつもりでしょうが

やっぱり要所要所において にわかには直しきれないおかしなアクセントの数々。

英語が喋れない日本人が英語で歌を歌うと英国人にはこう聞こえているのでしょう。

英語圏のタモリ倶楽部的な番組に取り上げられ

英語圏のみうらじゅん的なタレントに笑われているのかもしれません。

どうせなら「僕の髪が~肩から伸びてー」と歌ってほしいところでした。
 
 
余談ですがスペイン語で『moco』は鼻くそという意味だそうで

『tomoco』は『いっぱいの鼻くそ』という意味になると

知人の外人から聞いたことがあります。

日本全国のトモ子さんあなたはスペイン語圏内では『いっぱいの鼻くそ』です。

スペインにご旅行の際は胸を張って

「アイアムトモ子!」を叫んでいただきたいですね。

|

とってもいまさらですが

僕もアイスバケツチャレンジに違和感をおぼえる人間の一人です。

モヤモヤするのでやっぱり書くことにしました。

僕の意見ですが

この行動は本来はチャリティから始まったもので

寄付金を集める大変意義のあるものでありますが

悪ふざけと言われるくらいの悪意のある行動ではないですが

チャリティとしてあまり心を打たれる行動ではなく

セレブたちがキャーキャー言いながらはしゃいでいる裏では

多額の金額が寄付されており

僕たち貧乏人がどうこう言ったところで

そんな金額を動かせるわけもなく

やっぱりセレブたちがこぞってキャーキャー言いながらはしゃいでいることで

寄付金が集りALSという病気が認知されていくのが現実であります。

たまに自分のこと『オイラ』って呼ぶ女子に出会った時の

あの時のモヤっとした感じも大変不快なものですが

また違ったモヤモヤ感が胸につかえている今日この頃です。

このセレブたちのALSチャリティ祭りが一時的なバカ騒ぎで終わらないことを願います。

チャリティであるのならば続けていくことが一番大切なことだと思います。
アイスバケツチャレンジ.jpg↑画像検索したところ

ローションをかぶっているふくよかな風俗嬢かと思ったらレディガガでした。

|

私事ですが

口を開けて毎日をなんとなく過ごしていたらたぶん今日で38歳くらいになりました。

お恥ずかしながらこんな年まで生きながらえてしまいました。

これからは大人の男としてしっかり目標を持って生きようと思います。

-38歳の目標

 ・配膳の前は箸で音を立てず静かに待ちます。

 ・蒟蒻畑は危ないのでよく噛んで食べます。

 ・手づかみ、拾い食いはせず賞味期限を守ります。

 ・履歴書の趣味の欄には『通院』と記入します。

 ・補足として かかりつけ病院は徳洲会と記入します。

 ・男性は8の倍数で体を壊し

  3のつく年齢と3の倍数の年齢ではアホになると昔教わったので

  たぶんあと2年もアホが続くので気を付けます。


そしてきっと老眼まであとわずかです。

手元がちゃんと見えるありがたさに感謝して生きていこうと思います。
悪魔.jpgこうやって遊んでいた頃と頭の中身はなにも変わっていませんが

今年も悪魔風に言いますと10万38歳になりました。

|

広島県では大規模な土砂崩れが起こって大変だというのに

日本スケート連盟会長の橋本聖子参院議員(49)が

フィギュアスケートの高橋大輔選手に無理やりキスした写真が出回り

問題になっているそうです。
橋本聖子.jpg
どうでもいい話だと思いますが

こういう問題があがる度に僕には毎回こみあげてくるものがあります。

例えば今回の橋本聖子とか蛭子能収とか阿藤快とか僕とかが

むやみに他人に唇を近づけてしまうと

セクハラだのキモいだのなんだの言われてしまうわけですが

そこらへんのジョニーデップが唇近づけてこようものならワーキャー言うわけですよね。

嵐も福山雅治もジョニーデップも僕も唇の成分は変わらんっちゅうねん。

しいて言うなら僕の唇の下半分はやさしさでできてるっちゅうねん。

あのー

その なんて言いますか

たぶん毎回こみあげてくるものってたぶんただの『ヒガミ』です。

|

夏の高校野球が終盤を迎えています。

今までなんの興味もなかったのに急に興味が芽生えました。

僕も年を重ね 球児たちを親心で見れるようになったのかもしれません。

最近の若い女子たちは

アイライン引いている今どきの男性アイドルなんかより

ずっとこの野球少年たちの方が美しいことにいつか気づいてほしいものです。

必死に白球を追い求めるその姿は一見

汗臭く泥まみれであろうが

袖口が鼻水でカッピカピになっていようが

シャツとかパンツとか汗で黄ばんでシミになっていようが

外野を守っている間 股間をいじっていようが

美しいんです。

美しくなくても美しいことにしておいてほしいんです。

じゃないとただの泥まみれの黄ばんだパンツ履いた少年団なんです。
野球1.jpg頑張れ沖縄代表沖縄尚学

|

ピノ.jpg
『私のピノ1個と

 あなたの雪見だいふく1個交換しよう詐欺にあうところだった』

と今日あるお客様スジから聞きました。

なかなかの盲点を突いた素晴らしい手だと思いました。

夏特有の詐欺でしょうか。

お気を付けください。

|

東京にありますヲタクのデパート『まんだらけ』では

25万円相当の鉄人28号のフィギュアを万引きした犯人の顔を

公開するかどうかの問題が取りざたされておりました。

ですが結局まんだらけ側は公開に至りませんでした。

悪いことをした者は罰せられて当然だと思いますが現代社会の解釈では少し違うようです。

将来的に悪いことをしても罰してはいけないような時代がくるのが怖いです。

僕の希望としてですが

盗みをはたらいた者は明日着ていく服が全部盗まれてしまわれればいいと思います。

裸で出勤せざるをえない状況にしプラスアルファ

背中にマジックで何か書かれればいいと思います。
裸 パイナップル.jpg目には目をです。

※尚、写真と今回のまんだらけ窃盗犯とは一切関係ありません。

|

昨日はスーパームーンという特別大きな満月だったそうです。

帰り際に車の中から見えた満月はいつもより少し大きかったような気がしました。

引力の関係なのか満月の時は出産が多くなると聞きます。

昨日はいつもより多くのお子様が誕生されたのかもしれません。

家に帰り ゆっくりと神秘的に輝くスーパームーンを見ながら

妊娠中ではない女性の中には大きな満月の引力により

つらい便秘が解消された方も

多くいらっしゃったのではないかと思いをはせ

ひとりグラスを傾けました。
スーパームーン.jpg

|

2064年

御先祖様が沖縄ではサトウキビを杖にし

本土ではナスやキュウリに足を作りそれに乗って帰ってくると信じられていた

お盆の時代は終わり

民は仏壇にセグウェイと専用のバッテリーと皇潤をお供えするようになりました。

腰の悪かったおじいちゃんも膝の悪かったおばあちゃんもこれで大丈夫です。

お盆に先祖がセグウェイに乗りグーグルマップを頼りに現世へと戻ってくる各地の光景です↓
セグウェイ3.jpg
左の写真を見てお分かりのように小さな子供には御先祖様が見えるんです。
 
 
 
そんなことわりと先の話でしょうけど。

たぶん

|

家に選挙のチラシが入っていました。

やっぱりいたずら描きしたくなってしまいついつい手が伸びてしまいました。

「キャン(喜屋武)」さんという方の鳴き声が大きく書いてあったので

それにちなんでやっぱり犬にするのがグローバルスタンダードかなと思いまして

ちょっとだけ描き込んでみました。
キャン.JPGこれも何かのご縁。

選挙当日投票所へ気が向いたら一票入れます。

我が北中城村にドッグランを。
 
 

うちなんかにチラシ入れるからこういうことになっちゃうんです。

|

今日から3日間は沖縄のお盆です。

毎年書いていますが

沖縄の先祖にはさとうきびをお供えし

それを杖にして帰ってこられるそうです。

昔ながらの方法もいいですがそろそろ2000年代も14年過ぎたことですし

もっと違う楽な方法で帰ってこられてもいいのではと僕は思います。

おじいちゃんが好きだったエヴァンゲリオンをお供えするのもよし

おばあちゃんが好きだったブーメランパンツの細マッチョを生け贄にするのもよし

人それぞれ好きだったものをお供えしてそれに乗って帰ってきたらいいと思うんですよね。

でも

マイケルジャクソンには自力でムーンウォークで帰ってきてほしい

というのは僕の個人的なお願いです。
ムーンウォーク2.jpgそしてお台場合衆国のステージに歌って踊れる霊として安っぽく降り立ってください。

|

年をとると

長生きしたいですよねってお客様とよくそんな話題になります。

僕は今現在決してとても裕福というわけではありませんが

明日死んでも悔いのない人生を今のところは送れていると

僕のネガティブな角度の上目線からお客様にお話しているわけですが

しいて 悔いを挙げるのであれば

今見ている海外ドラマ『ウォーキングデッド』の

最終回を見てから死にたいなというくらいでしょうか。

だから早いところシーズン5が始まらないか

待ち遠しい限りなんです。

それまでは死んでも死にきれません。
ウォ.jpg
「あと余命数か月なんですけどドラマ見てます」って嘘ついて

配給会社のFOXに電話しようか迷っているところです。

ついでにもうひとつ悔いるのならば

こんな時スピードラーニングをやっていればよかったと深く後悔しています。

今から聞き流し始めても電話ができるようになるまで最低3か月は必要みたいなんです。

|

昨日はTBSの音楽の日だったようで

家に帰ったら歌番組が放送されていました。

出演者ときたら

もうそれが個人名なのかグループ名なのかどうかから始まり

誰がエグザイルのメンバーで誰がそうじゃないのか

アイドルはのちのち簡単に歌と女優とを両立させたいと言い出すが

それは歌手に対しても女優に対して失礼ではないのか

そして玉置浩二はプライベートでもあんな感じなのか

僕には近頃の音楽がわからなくなってきました。

相田みつをも昨日の音楽番組を見ていたら

こんな言葉を昨日の日記に書いていたかもしれません。
 
 
 
  エグザイルがまたおんなじようなうたを出したんだなぁ

                               みつを

|

8月に入りました。

8月になると自分の誕生日のXdayが近づきそわそわします。

もうすぐ38歳になります。

一般的に38歳とはだいぶいい大人です。

いまさらですが僕は好き勝手に仕事をして趣味ばかりに打ち込み

部下を育てるような社会貢献もせず

自分は何をやっているのだろうと思うことがありますが

この姿勢を変えるつもりはさらさらありません。

すいません 書いてみただけです。

ですがたまに感じることは

志村けんが38歳の時なんか自分の冠番組をもって

国民に夢を与えていたんだなと。

たまに志村けんを軸とした年表と自分の人生の年表を照らし合わせてみると

現在の自分の小ささと志村けんの偉大さがわかります。

小さい頃は↑「もしもシリーズ」がとても大好きでした。

| | Comment(2)

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.27-ja

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。